2013年12月31日

2013ゆく年来る年

2013年も終わってしまいますね!
そんな気が全然しないからこの後、紅白でも見て年の瀬感を無理矢理感じて行こうと思う。

2013年を振り返っておこうかなと思います。
ライブ14本
イベント10本
見たアニメと読んだ本の数とプレイしたゲームの数はちょっと分からないけれど今年も楽しかった。
写真も今年も年間1500枚は撮れたかな。4月になる前に色々撮りに遠出しておきたい!
オススメの場所があったらどんどんオススメしてください!
ディズニーにも今までになく1年間で行った年でした。
色んな人に良くしてもらった年でもあったな。

どうやって今年を振り返ろうとかと考えた末、今年行ったライブ、読んだ本、見たアニメ、で心に残ってるものを五本ずつ上げてみようと思います!
【ライブTOP5】
5.2/17 ストレイテナー@武道館
 メジャーデビューしてから10周年。そのうちの7年くらいをリアルタイムで聴いてきた。
 それはちょっとだけ、自分の中で誇らしくて。
 この先10年も聴くことが出来たらとても幸せ。
 来年は「攻めて行く」テナーが見れるそうなので、楽しみにしてます!
 OJかっこいい…。

4.12/25 UVERworld@武道館
 デビューから聴いてきて、初めてのライブがクリスマスの武道館。
 立ち見席とはいえまさか当たるとは思わなくて、縁があったのかなぁと。
 正直ステージはほとんど見えなかったけれど、やっぱり全部知っている曲で、思い入れのある曲 
 で、すごく楽しかった。これからも聴き続けるんだろうなぁ。

3.8/24 アニサマ@さいたまスーパーアリーナ
 初めてのアニメフェスでした。女子トイレすっごく空いててカルチャーショックだった…
 OCDとGRとangelaさん目当てで行ったわけですが。
 他のアーティストさん達の時もひたすら周りの人達に合わせてサイリ振ってました。
 めっちゃ楽しかった…来年もお休みとれたら1日くらい行きたい…

2.6/28 凛として時雨@武道館
 久しぶりに生で聴いた時雨は、とんでもなくカッコ良くなってました。
 照明の使い方もほんとうに綺麗で。
 ステージ真横の席から見えた、TKとみよちゃんがエフェクターを踏むかっこよさが未だに忘れら 
 れない。またこの人達のライブに行きたいと思えたライブ。

1.7/21 GRフェス@富士急ハイランド
 OCD先行で行ったらまさかの前から3列目の前に瀧田さん!!という好位置。
 周りにいた人達はGRのライブ初めて、という人も多くて友人と2人目立つ目立つ…
 おかげできしょさんや瀧田さんがサービスしてくれました。
 きしょさんに至っては私と友人は多分完全に目が合いました。
 OCDを初めて野外で見れたし、他の二組も素敵だった…!!
 文句無しにすごくすごく、楽しい時間でした。花火も見れたしね。

【本(漫画)TOP5】
5.ホリミヤ
 ピュアです。かわいいです。
 心が洗われます。今年は割とこういう平和な感じの漫画を好んで読んだかな。

4.星空のカラス
 少女版ヒカルの碁。恋愛要素もありつつ、しっかりと囲碁をしています。
 碁盤はあまり見えないので、実際どういう試合が、というのは分からないけれど、心理描写が上手
 くて、試合の緊迫感がびしびし伝わってくる。試合中は胃をきりきりさせながら読んでたり。
 1つの何かに真剣になることの素敵さ、そして大変さを感じる作品。

3.ノラガミ
 アニメ化おめでとうございますありがとうございます!
 前作アライブの時もアニメ化の話がありつつ、結局流れてしまって、まちにまったあだちとかさん 
作品のアニメ化です。バトル漫画だけれど、それだけじゃない深みのある作品。生と死だとか、人と人とのつながりだとか。メッセージ性の強い作品。アニメ化を機に、色んな人がこの作品を手に取ってくれるといいなぁ。

2.バイオーグ・トリニティ
 エアギア大好きだったので、表紙買いしたら思いのほかにハマってしまいました。
 漫画というよりは、書き込みとか見せ方とかアートっていう感じだけど。
 1巻でまさかの主要登場人物が主人公に×××されるっていうのは、鳥肌が経ちました。
 そのうちアニメ化されたり、する…のか…?
 既刊3巻なので、なにかアートが好きで漫画読みたいなぁという人にはオススメしたい作品。 

1.ひるなかの流星
 久しぶりに少女漫画らしい少女漫画にハマりました。
 主人公のちゅんちゅんは少女漫画らしくない主人公なんだけど、そこがまた…!
 馬村がほんとに素敵です。不器用な優しさが好きな私にとってはドツボでした。
 先生もね、悪い人じゃないんだけどね…
 きゅんとしたい人はぜひぜひ。

【TVアニメ】
5.進撃の巨人
 実は全部見てないんですけどね…
 アニメを受けて既刊を一気買い。
 漫画を読み始めた当初は、アニメの方が誰が誰だか分かりやすかったな…
 まさかの父娘ではまった作品。

4.翠星のガルガンティア
 チェインバーまじ…チェインバーいけめん…
 丁寧に作られた素敵アニメでした。
 途中まではうろぶっちーらしくないほど平和な物語だったわけですが…
 他の代表作に比べればそれでも平和ですが…ぶっちーの心理描写はやっぱりすごいです。

3.キルラキル
 貯めてたアニメでしたが、気付いたら一気に消費してた。
 熱いアニメっていいよね。
 美木流推しです。ありがとうございます。
 2期目も楽しみ!

2.境界の彼方
 ラスト5話くらい毎回泣いてた。
 アートなアニメでした。想像力の試されるアニメでもあったかも。
 美月さんのチュッパになりたいです。罵られたいです。
 原作読んだらアニメ改変すごすぎてびっくりしましたアニメってすげぇ…
 実はPCのデスクトップもアニメの待ち受けも境界だったりします。
 イベント行けたら良いなぁ…

1.サイコパス
 2014年はサイコパスの2期情報を楽しみに生きて行こうと思います。
 F/Z以来にのめり込んでみたアニメ。グッズ的な出費は大分押さえたけどね!
 初めて円盤を揃えた作品でもあります。
 私はどうもことごとくうろぶっちーの物語が好きみたいです。
 2期は楽しみだけど、縢くんもとっつぁんもいないと思うと…
 
アニメは段々いつこのアニメ見たんだっけ?っていうのが曖昧になりつつあるので振り返れたのは良い機会でした。
…ヴヴヴの最終回の肩すかし感がちょっとトラウマになりました。

来年も許されるなら色んなライブに行って、色んな本を読んで、色んなアニメを見て。
色んな写真を撮って何よりいろんな人にあって人間として成長して行きたいなーと思います。
そして何より、真面目に誠実に頑張って働くぞよっしゃ!!
posted by はいね at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。